ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」で「岐阜ブランド」が好評を博しました!

県では、イギリスの著名デザイナーであるセバスチャン・コンラン氏と連携し、地場産品の新商品開発、国際見本市への出展を進めており、この度、1月19日(金)から23日(火)にかけてフランス・パリで開催された世界最大級の国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に、出展しました。

昨年に引き続き2回目となる今回も、「SEBASTIAN(セバスチャン)CONRAN(コンラン)GIFU(ギフ)COLLECTION(コレクション)」と称し、世界で活躍する著名デザイナーであるセバスチャン・コンラン氏と、「美濃和紙」、「木工」、「陶磁器」、「刃物」を製造する県内企業14社がコラボレーションした、72商品を最新デザイン発信ゾーンであるホール7(セブン)NOW(ナウ)で展示し、岐阜ブランドのイメージアップを図りました。会場に訪れたバイヤー、デザイナー等から高い評価を得ましたので、その概要をお知らせします。

発表資料 報道発表資料(PDF:532KB)
備考

    問い合わせ先

    所属 海外戦略推進課海外展開係
    電話

    直通:058-272-8090(直通)
    内線:3118

    FAX 058-278-2674
    メール c11336@pref.gifu.lg.jp