ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

産業廃棄物処分業者に対する改善命令について

 平成29年8月2日に廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)第19条の3に基づき、下記の産業廃棄物処分業者に対して改善命令を発令しました。

 

1.被命令者

(1)住所:岐阜県羽島市桑原町八神2077番地

(2)氏名:株式会社鈴木組代表取締役鈴木(すずき)直人(なおと)

〔許可内容〕

 産業廃棄物処分業

 ・許可年月日:平成26年3月30日(更新)

 ・許可番号:02121015151

 ・事業の範囲:中間処理(圧縮、破砕)

 ・事業所所在地:羽島市桑原町午南字小沼1156番地1

 ・産業廃棄物の種類:廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)及び陶磁器くず、がれき類

上記7品目は石綿含有産業廃棄物であるものを除く。

以上7種類

2.命令の内容

 事業場内の受入物保管場所に保管している産業廃棄物(以下「当該産業廃棄物」という。)を法第12条第1項で規定する産業廃棄物処理基準に適合した勾配及び高さで保管すること。

 

3.命令の理由

 当該産業廃棄物の保管状態が産業廃棄物処理基準に不適合であるため。

 

4.履行期限

 平成29年10月31日

 

発表資料 報道発表資料(PDF:135KB)

 

    問い合わせ先

    所属 岐阜地域環境室廃棄物対策係
    電話

    直通:058-272-1921
    内線:3243