ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

障がい児者支援を考える公開連続講座を開催します(参加者募集)

医療的ケアを必要とする重症心身障がいや、自閉症をはじめとする発達障がいなど、障がい児者の支援には、医療から福祉・教育に及ぶ広範な知識を必要とするため、現場の従事者は、それぞれの分野で専門性を発揮する一方で、専門外の知識についてもトータルで体系的に学ぶ場の必要性が指摘されてきました。

このため県では、岐阜大学の障がい児者医療学寄附講座との共催により、障がい児者支援についての理解を促進するとともに、医療・福祉・教育が相互に理解を深めることを目的とした公開連続講座を、平成26年度に引き続いて開催します。2年目となる平成27年度は、概論から一歩進め、各分野の特定課題などに注目し専門性を深めた内容とし、医療・福祉・教育の分野から障がい児者支援を多角的に考える機会を提供します。

ついては、下記のとおり実施し、その参加者を募集しますのでお知らせします。

 

概要

日時  平成27年5月21日(木)~平成27年12月17日(木)(毎月1回、計8回)
実施時間

毎月第3木曜日19時~20時30分の1時間30分

第5回(9月)のみ第4木曜日19時~21時の2時間

受講対象  福祉関係者、医療従事者(医師、看護師、コメディカル等)
会場  ふれあい福寿会館大会議室(岐阜市薮田南5-14-53)
定員  250名
主催  岐阜県、岐阜大学障がい児者医療学寄附講座
参加費  無料
応募方法  申込書に必要事項を記入し、郵送またはFAXで県庁地域医療推進課へ申し込み
応募締切  平成27年5月12日(火)
発表資料  記者発表資料(PDF:279.3kb)
添付資料  参加申込書(PDF:489.9kb)募集チラシ(PDF:792.9kb)

 

【開催内容】

回数 開催日  テーマ  講師
1 5/21  視覚・聴覚障がい児の教育  安田和夫岐阜聖徳学園大学教育学部教授
2 6/18  生活を豊かにする為の姿勢保持  村上潤NPO法人ポップンクラブ代表理事
3 7/16  新生児医療の現場における家族のこころのケア  寺澤大祐岐阜県総合医療センター新生児内科医師
4 8/20  発達障がいへの気づきと家族へのサポート

北川小有里本巣市健康福祉部健康増進課

本巣保健センター発達相談員

5 9/24

「高度医療依存児・者」の地域包括ケア

~東京・愛知での社会福祉法人むそうの実践から~

 戸枝陽基NPO法人ふわり・社会福祉法人むそう理事長
6 10/15  てんかんの病理と支援

久保田英幹独立行政法人国立病院機構

静岡てんかん・神経医療センター総括診察部長

7 11/19

筋緊張がもたらす障害と対策

 西脇雅訪問看護ステーションやすらぎ所長
8 12/17  障がい児者の摂食支援  玄景華朝日大学教授

 

 

 

問い合わせ先/申し込み先

所属 地域医療推進課障がい児者医療推進室
電話 直通:058-272-8279
内線:2627
FAX 058-278-2871