ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

小児在宅移行支援看護人材育成研修を実施します(受講者募集)

病院のNICU入院児等のうち、日常的に医療的ケアを必要とする重症児が安心して在宅生活を迎えるには、医療現場と在宅生活における療養環境の違いから、入院時から病院スタッフによる在宅療養を見据えたサポートが不可欠です。

県では、新たに、NICU等を有する急性期医療機関の主任看護師等を対象に、小児在宅移行支援に必要な知識の習得や、看護力の向上を図るための実践的な研修を実施します。

小児在宅移行期に特化した研修を都道府県が実施するのは全国的にも珍しく、また、講義の一部は公開講座となっており、現在、受講生を募集しています。

募集概要

日程 平成30年9月12日(水)から平成31年2月21日(木)
場所 名称 OKBふれあい会館
所在地 岐阜市薮田南5-14-53
電話番号 058-277-1008
ホームページ http://www.gifu-kango.or.jp/"外部サイト"
募集人数 20名
対象

NICUやGCUを有する急性期医療機関や小児病棟で指導的立場にある主任看護師等で、看護実務経験5年以上を有し、本研修の全てのプログラムに参加できる方(公開講座を除く)

募集期間 平成30年7月2日(月)から7月31日(火)まで
募集方法 申込書に必要事項を記入し、県看護協会あてにFAX又はメールにて申込み。申込書は県看護協会の窓口で配布するほか、県看護協会のホームページからもダウンロード可能
添付資料

プログラム(PDF:127KB)

申込書(PDF:21KB)
公開講座リーフレット(PDF578KB)/申込書(PDF:16KB)

関連リンク 岐阜県看護協会研修案内・申込"外部サイト"
備考 申込多数の場合は、県看護協会での選考により受講者を決定します

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:210KB)

 

問い合わせ先

所属 医療福祉連携推進課障がい児者医療推進係
電話 直通:058-272-8279
内線:2627
FAX 058-278-2871
メールアドレス c11230@pref.gifu.lg.jp

 

更新日:平成30年6月21日

  • 最終更新日