ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県ヘルプマーク普及啓発大使の委嘱式を開催します

 県では平成29年度から導入しているヘルプマークについて、更なる普及啓発を促進するため、可児市在住で自ら難病患者としてヘルプマークの普及啓発に取り組まれている、塚本明里(つかもとあかり)氏を岐阜県ヘルプマーク普及啓発大使とし、以下のとおり委嘱式を開催します。

 なお、委嘱式は、「第4回障害のある人もない人も共に生きる清流の国づくり県民大会」(ふれあいハートフルステージ)の一部として行います。

 ※ヘルプマーク:内部障がいや難病など、外見上障がいがあることが分かりにくい方が、バック等に身に付け、配慮を必要としていることを知らせるマーク

 

発表資料

報道発表資料(PDF:193KB)

ヘルプマークチラシ(PDF:1,250KB)

 

    問い合わせ先

    所属 障害福祉課社会参加推進係
    電話

    直通:058-272-8309
    内線:2687

    FAX 058-278-2643

    メール

    c11226@pref.gifu.lg.jp