ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

令和元年度岐阜県施設入所児童ホームステイ事業の実施

県では、親の病気や虐待などの事情により親元を離れた生活を余儀なくされている子どもたちが家庭的な環境の中で生活できるよう、里親による家庭的養護を推進しており、この度、その一環として施設入所児童ホームステイ事業を下記のとおり実施します。

この事業は、夏休みの3日間、里親となるボランティアの方々のもとで、県内の児童養護施設に入所している児童が家庭生活を共にしてもらうものです。

昭和57年に開始して以来、今回で38回目を迎え、長期にわたって子どもを養育する「登録里親」の拡大も目指し、児童養護施設の協力を得て実施しています。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:226KB)

 

    問い合わせ先

    所属 子ども家庭課児童養護係
    電話

    直通:058-272-8325
    内線:2637

    FAX 058-278-2644