ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度「岐阜県ひとり親家庭実態調査」の結果について

県では、県の福祉施策に活用することを目的として、ひとり親家庭の生活の状況を5年ごとに調査する「ひとり親家庭実態調査」を実施しています。

このたび、調査結果を取りまとめましたので、お知らせします。

 

調査の概要

(1)世帯数調査

 県内全市町村を対象に、平成30年7月1日現在の母子世帯及び父子世帯の世帯数を調査しました。

(2)アンケート調査

 母子世帯及び父子世帯は、世帯数調査を基に選定した市町村において、無作為抽出した対象世帯に対して郵送で調査しました。

 また、寡婦世帯は、一般財団法人岐阜県母子寡婦福祉連合会の会員等から無作為抽出した対象世帯に対して郵送で調査しました。

 〇主な調査項目

 本人及び世帯の状況、就労・家計の状況、生活の状況、子どもの状況、福祉制度の利用状況など

 〇調査時期

 平成30年10月1日現在

 〇調査世帯・世帯数

 母子世帯1,900世帯、父子世帯400世帯、寡婦世帯200世帯

 〇回収率

 母子世帯39.3%、父子世帯39.8%、寡婦世帯74.5%

 

発表資料 報道発表資料(PDF:161KB)
添付資料 別紙「調査結果(概要版)」(PDF:462KB)
関連リンク

結果の詳細

 

 

    問い合わせ先

    所属 子ども家庭課子ども支援係
    電話

    直通:058-272-8395
    内線:2688、2689

    FAX 058-278-2644

    メール

    c11217@pref.gifu.lg.jp