ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

清流の国ぎふ芸術祭アート体験プログラム‐アートラボぎふ‐「現代アートとは何か?」-マルセル・デュシャンを巡って-参加者募集!

 県では、清流の国ぎふ芸術祭の柱の1つとして、県民が「アート」や「芸術」を身近に感じ、親しみ、参加するきっかけとなるような場(ラボ)を提供する「アートラボぎふ」を、年間を通じて県内各地で展開しています。

 このたび、別添のとおり、同じく清流の国ぎふ芸術祭の柱の1つである「ArtAwardINTHECUBE」にて企画委員長を務める桑原鑛司(くわばらひろし)氏を講師に迎え、20世紀美術に影響を与えた作家マルセル・デュシャンを通して、「現代アートとは何か」を映画上映とレクチャーで学ぶ講座を開催します。

 2回シリーズの講座ですが、各回単体でも十分お楽しみいただける講座です。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:281KB)
添付資料 募集チラシ(PDF:4,300KB)
関連リンク アートラボぎふホームページ(外部サイト)

 

      問い合わせ先

      所属

      公益財団法人岐阜県教育文化財団

      県民文化課

      文化創造課文化創造係
      電話 058-233-8161

      直通:058-272-8378

      内線:2465

      FAX 058-233-5811 058-278-3529
      メール gect@g-kyoubun.or.jp c11146@pref.gifu.lg.jp