ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県鉱工業指数(平成30年7月分)

 平成30年7月の県内鉱工業の動向を季節調整済指数でみると、輸送機械工業等が低下したものの、化学工業、プラスチック製品工業等が上昇したため、前月に比べ生産指数は0.6%の上昇となった。

 また、出荷指数は0.9%の低下、在庫指数は2.0%の上昇となった。

 なお、原指数で前年同月比をみると、生産指数は7.2%の上昇となった。

 詳細については統計課ホームページをご覧ください。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:434KB)