ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ジャンボタニシ対策講習会を開催

 近年、農作物を食害するジャンボタニシの越冬率が暖冬により増加し、これまで生息が確認されてこなかった地域においても被害が拡大していることから、生態を熟知したうえで効率的・効果的な防除を進めるためのジャンボタニシ対策講習会を開催します。

 

開催概要

開催日 令和元年10月1日(火)
開催時間

14時00分から16時00分

開催場所 名称 西濃総合庁舎4階大会議室
所在地 大垣市江崎町422-3
定員

130名

※参加者の受付については、既に終了しております。

対象

○多面的機能支払交付金活動組織

○JA等農林関係団体職員

○行政職員

内容

○14時00分から15時00分

講演「スクミリンゴガイの生態と防除について」

講師奈良女子大学理学部遊佐陽一教授

○15時10分から16時00分

情報提供「岐阜県における発生と対策の現状について」

主催 岐阜県農政部農産園芸課及び農村振興課

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:206KB)

 

      問い合わせ先

      所属 農政部農村振興課農村支援係
      電話 直通:058-272-8460
      内線:3158
      FAX 058-278-2698
      メールアドレス c11427@pref.gifu.lg.jp