ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

危機関連対応資金の運用開始

 この度、経済産業省(中小企業庁)が、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りがひっ迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティーネット保証に加えて、危機関連保証を初めて実施することとなりました。

 それに伴い、県制度融資「危機関連対応資金」の運用を開始します。

 

    資金概要

      資金名 危機関連対応資金
      融資対象者

      市町村長から売上高等の減少について認定(危機関連保証

      「中小企業信用保険法第2条第6項」による認定)を受けた者

      融資限度額 運転・設備1億円
      償還期間

      運転資金7年以内(据置1年)

      設備資金10年以内(据置1年)

      融資利率 年1.0%
      信用保証料

      県補給後事業者負担年0.6%

      (県信用保証料補給年0.2%)

      申込期間 令和2年3月13日(金)から令和3年1月31日(日)
      申込先 県内各金融機関
      添付資料 危機関連対応資金チラシ(PDF:647KB)
      関連リンク 岐阜県中小企業資金融資制度

       

      報道発表資料

      発表資料 報道発表資料(PDF:182KB)

       

          問い合わせ先

          所属 商業・金融課資金融資係
          電話 直通:058-272-8389
          内線:3062
          FAX 058-278-2672
          メール c11363@pref.gifu.lg.jp