ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

事業承継を契機とした新たな取組みを対象に「岐阜県第三者事業承継補助金」の交付希望者を公募します

 県では、新型コロナウイルス感染症の影響により経営の危機に直面する事業者から、創業を希望する第三者への事業承継を契機とした新たな取組みを支援するため、新たに「岐阜県第三者事業承継補助金」を創設します。ついては、交付希望者の公募を開始しますので、お知らせします。

 

「岐阜県第三者事業承継補助金」概要

補助対象者の要件

事業承継以前に事業を営んでいない個人であり、かつ、被承継者(事業を引き継がせる者)と親族(3親等以内)ではないこと

被承継者の要件

以下の要件を全て満たす者

(1)中小企業者であること

(2)岐阜県内において事業を行っていること

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受け、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して5%

 以上減少していること

事業承継の要件 令和2年1月29日から令和2年12月31日までに、事業の引継ぎを行ったまたは行うこと
補助対象事業 事業承継を契機とした、岐阜県内を拠点とする新商品・サービスの展開や販路開拓などの新たな取組み
補助対象経費

店舗等借入費、設備費、原材料費、マーケティング調査費、広報費、会場借上料、外注費、委託費

補助対象期間 交付決定日(令和2年8月下旬)から12月31日(木)まで
補助率・補助上限 補助率3分の2以内、補助上限額200万円
補助件数 5件程度

 

応募方法

応募期間 令和2年5月29日(金)から7月31日(金)まで【当日消印有効】
応募方法

岐阜県商工会連合会ホームページ(外部サイト)から申請用紙をダウンロードし、郵送で提出してください。

申込先

岐阜県商工会連合会岐阜県第三者事業承継補助金事務局

〒500-8384岐阜市薮田南5-14-53OKBふれあい会館9階

 

関連資料

発表資料 報道発表資料(PDF:198KB)
参考

公募要領(PDF:878KB)

チラシ(PDF:568KB)

 

問い合わせ先

所属 岐阜県商工会連合会岐阜県第三者事業承継補助金事務局
電話 058-274-9723
FAX 058-274-7655

メール

アドレス

push-shokei@ml.gifushoko.or.jp