ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

経口ワクチン散布地域で捕獲された野生いのししの国によるシークエンスの結果について(12月3日)

 第2期第2回目に豚コレラ経口ワクチンを散布した地域で捕獲された野生いのししで、県における遺伝子検査陽性となった個体について、国におけるシークエンスにより豚コレラ陽性が確定しましたのでお知らせします。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:756KB)

 

 

    問い合わせ先

    所属 担当 連絡先
    農政部

    次長

    直通:058-272-1976
    FAX:058-278-3533

    家畜伝染病対策課

    野生いのしし対策室

    室長 直通:058-272-1856
    FAX:058-278-3533