ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜大学と県内企業との連携による実習授業の成果発表会を開催!

 県では、産業界、大学、金融機関と連携して、県内企業の高度技術者等の確保・育成及び定着を支援し、地域経済の活性化を図るため「産学金官連携人材育成・定着プロジェクト」を推進しています。

 その取組みの一環として、大学教員、学生に県内企業の魅力を伝えることを目的に、県内企業の経営者等による講義や、県内企業の課題解決をテーマとする現地実習を、国立大学法人岐阜大学(以下「岐阜大学」という)の授業として実施しています。

 このたび、学生による本実習授業の「成果発表会」を下記のとおり開催しますので、お知らせします。


1.日時・場所

 令和2年1月30日(木)13:00〜18:00

 ホテルグランヴェール岐山(岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地)

 

事項 時間 場所

〈プレゼン発表会〉

〜学生によるプレゼンテーション〜

13:00〜

17:20

カルチャーホール

(2階)

〈ポスター発表会〉

〜掲示ポスターを使った質疑応答〜

17:30〜

18:00

鳳凰

(3階)

 

2.内容※すべて取材可能です。

 〇プレゼン発表会

 (1)あいさつ13:00〜13:10

 ・岐阜大学副学長王志剛(わんずがん)

 ・産学金官連携人材育成・定着プロジェクト推進協議会会長

 ((株)ナベヤ代表取締役社長)岡本知彦(おかもとともひこ)

 

 (2)学生による成果発表13:10〜17:20

 ・各グループの授業成果を、学生がプレゼンテーションします。※発表順は添付の報道発表資料をご覧ください。

 ・受入企業において演習課題に取り組んだ18グループについては、学生のプレゼンテーション終了後、企業担当者よりコメントをい

 ただきます。

 ・会場の出入りは自由です。(途中入退場可)

 

 〇ポスター発表会

 ・授業成果をまとめたポスターを会場に掲示し、学生がポスターを使いながら授業成果を説明しつつ、適宜、質問等に対応します。

 

3.参加予定者

 ・岐阜大学工学部、その他各学部の学生約140名

 ・岐阜大学担当教員約30名

 ・実習授業の受入企業等の経営者、社員約60名

発表資料 報道発表資料(PDF:335KB)

    問い合わせ先

    所属 産業人材課産学金官連携係
    電話

    直通:058-272-8406
    内線:3292

    FAX 058-278-2676

    メール

    c11369@pref.gifu.lg.jp