ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

外国人の子どもの日本語指導者研修の開催について

(公財)岐阜県国際交流センターでは、日本語指導が必要な外国人児童生徒が増加している状況を踏まえ、地域における日本語指導者の育成を行っています。昨年度に引き続き「外国人の子どもの日本語指導者研修」を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

 

募集概要

1プログラム

<第1回>平成30年8月17日(金)13時30分から15時30分

(場所)岐阜県図書館(岐阜市宇佐4-2-1)2階研修室

(内容)「岐阜県の外国人の子どもの現状と背景、子どもの日本語指導の基礎、ポイント」

講師:山田敏弘氏(岐阜大学教育学部教授)

<第2回>平成30年8月24日(金)13時30分から16時30分

(場所)岐阜県図書館(岐阜市宇佐4-2-1)2階研修室

(内容)「子どもの日本語レベルの把握(DLA)、レベル別での適切な指導方法」

講師:築樋博子氏(豊橋市教育委員会外国人児童生徒教育相談員)

<第3回>平成30年9月28日(金)10時00分から16時00分

(場所)OKBふれあい会館14階展望レセプションルーム

(内容)「日本語・教科の指導方法、おすすめの教材を使った具体的な指導方法」

講師:二口とみゑ氏((一社)HOPEプロジェクト代表理事)

<第4回>平成30年10月16日(火)10時00分から15時00分

(場所)OKBふれあい会館14階展望レセプションルーム

(内容)「日本語教室の現場レポート、今後の活動を考えるワークショップ」

講師:森顕子氏((特非)プラス・エデュケート代表)

2参加予定者

地域の日本語教室のボランティア、教員、学校の日本語指導者、適応指導員、子どもの日本語支援に興味がある方等約40名

 

報道発表資料

発表資料

報道発表資料(PDF:174KB)

募集チラシ(PDF:1980KB)

問い合わせ先

所属 (公財)岐阜県国際交流センター
電話 直通:058-214-7700
FAX 058-263-8067

 

更新日:平成30年8月13日