ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ペルーからの県費留学生が母国について紹介します

 県では、県費留学生地域共生活用促進事業により、ブラジル、アルゼンチン及びペルーへの移住者の子弟等を県内大学に留学生として受け入れています。

 今年度は、ペルーからカワイ・カセダ・パトリシア・ケイコさんを岐阜大学医学部疫学・予防医学分野の研究生として受け入れています。

 このたび、県内で学ぶ留学生等とその留学生との交流を希望する地域の方が交流する場として開催する「食を通した留学生との交流会」にて、カワイさんがペルーの文化について紹介します。

 

 

日時

 平成31年2月16日(土)14:00から16:00

場所

 公益財団法人岐阜県国際交流センター(岐阜市柳ヶ瀬通1の12中日ビル2F)

内容

 留学生や外国にルーツを持つ学生による各国の文化紹介とお菓子試食(14:00から15:00)

 ・カワイ・カセダ・パトリシア・ケイコさん(ペルー出身、岐阜大学)

 ・パルベスマスドさん(バングラディシュ出身、コロムビア・ファッション・カレッジ)

 ・チョウ・セイさん(中国出身、岐阜大学)

 ・イワキレジナアケミさん(在住ブラジル人、岐阜大学)

 ・タリエレヴァナルギリアさん(キルギス出身、中部学院大学)

 〇自由交流(15:00から16:00)

対象

 県内の大学に在籍する留学生等及び留学生と交流を希望する地域の方

参加者

 30名(予定)留学生9名、一般21名

 [参加費]無料

 [主催](公財)岐阜県国際交流センター、岐阜県

 

発表資料 報道発表資料(PDF:172KB)
関連リンク 公財)岐阜県国際交流センター(外部サイト)
備考

 

    問い合わせ先

    所属 国際交流課国際交流係
    電話

    直通:058-272-8175
    内線:2358

    FAX 058-278-2603

    メール

    c11345@pref.gifu.lg.jp