ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い奪還」を多治見市で上演します

県では、政府拉致問題対策本部、多治見市との共催で、劇団夜想会による舞台劇「めぐみへの誓い−奪還−」の観覧者を募集します。

本公演は、国民の皆様が拉致問題への認識を深め、拉致問題の悲劇を心から理解していただく一助となるよう政府が企画したものです。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

イベント概要

 

1日時:平成30年9月6日(木)/12:30開場/13:30開会/16:00閉会

 

2場所:バロ−文化ホ−ル(大ホ−ル)/岐阜県多治見市十九田町2−8

 

3参加料:無料(※事前申込みが必要です。)

 

4申込方法

 往復はがき、メールまたはFAXのいずれかの方法で、岐阜県健康福祉部地域福祉課社会援護係までお申し込みください。

 (詳細は案内チラシ裏面をご覧ください。)

 ※申込期間7月19日(木)〜8月23日(木)必着(ただし、定員になり次第、終了させていただきます。)

 

5主催

 政府拉致問題対策本部、岐阜県、多治見市(後援:法務省、外務省、文部科学省)

報道発表資料

発表資料

報道発表資料(PDF:130KB)

拉致舞台劇多治見市開催チラシ(PDF:288KB)

      問い合わせ先

      所属

      地域福祉課社会援護係

      電話 直通:058-272-8264
      内線:2647
      FAX 058-278-2651
      メールアドレス c11219@pref.gifu.lg.jp