ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県福祉の仕事合同研修・交流会を開催します!(参加者募集)

 福祉の職場では深刻な人材不足の状況が続いており、特に介護職員の離職者のうち7割以上が就職3年未満で離職しています。これは、小規模事業者が多いため、同年代の仲間作りが難しく、職場で孤立し相談相手がいないことや、社会人としての一般的な心構えもないままに第一線に立ちモチベーションが上がらないことが、早期離職の一因と考えられています。

 そこで、岐阜県内で3年以内に新たに採用された福祉・介護職員の方を対象に、(1)所属する事業所や職種を超えたネットワークづくりを行うこと、(2)個別事業所では実施が難しい研修の受講により、介護職員としての誇りを持っていただくことを目的として合同研修・交流会を開催します。

 参加申込方法等の詳細は、添付資料(チラシ)をご覧ください。

 

募集概要

プログラム

第1部:記念講演会13時30分から15時

 講師:一般社団法人FACEtoFUKUSHI

 共同代表:河内崇典氏

 事務局長:岩本恭典氏

 テーマ:福祉の未来と若手職員への期待

  • 福祉の魅力ややりがいを再確認し、仕事に対するモチベーションを高めることを目的とした講演会を開催します。

 

第2部:合同交流会15時10分から15時40分

  • 同テーブルのグループごとに先輩職員でもある「ぎふ福祉の魅力知らせ隊(※注)」のメンバーと語りながら交流を深めていただきます。

 

第3部:合同研修会15時50分から16時30分

  • 職場での心構えや基本的なマナー等を学ぶ研修会を開催します。

 

(※注)県内の各福祉施設職員の中から公募により選ばれた、県内の中学校

 、高等学校、福祉関係の行事等において、福祉の仕事の魅力ややりがいを

 発信・啓発する隊員組織。

開催日時

平成30年6月14日(木)

13時30から16時30分

場所 名称 ぎふ清流文化プラザ2階長良川ホール
所在地 岐阜市学園町3-42
電話番号 058-233-8121
ホームページ ぎふ清流文化プラザ(外部サイト)
募集人数 180名(参加費無料、要事前申込:締切6月8日(金))
対象 岐阜県内で3年以内に新たに採用された福祉・介護職員の方

申し込み・

問い合わせ

岐阜県福祉の仕事合同研修・交流会実施事務局((株)岐阜新聞社内)

 

電話:058-264-1158(月から金/9時から17時受付)

FAX:058-263-7659(24時間受付)

電子メール:fukushi@gifu-np.co.jp

添付資料 チラシ(PDF:3,120KB)
関連リンク

イベント概要ページ

 

報道発表資料

発表資料

報道発表資料(PDF:202KB)
添付資料 チラシ(PDF:3,120KB)

 

問い合わせ先

所属 地域福祉課地域福祉・人材係
電話 直通:058-272-8261
内線:2645
FAX 058-278-2651
メールアドレス c11219@pref.gifu.lg.jp