ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

地域おこし協力隊受入市町村等関係者を対象にした研修会を開催

 県内の市町村では、地域の維持・活性化を図るため、地域外の人材を地域おこし協力隊として受け入れ、地域協力活動を通して、その定住定着を進めております。

 このたび、受け入れ市町村の職員・関係者等を対象に、意欲ある人材の活用・採用方法、任期中の関わり方、また、隊員の新しい活躍の場として期待される「継業」などを学ぶ研修会を新たに開催します。

 なお、「継業」の事例発表では、岡山県新見市で地域おこし協力隊として活動、その後、同地域でアマゴの養殖場を引き継いだ松田礼平氏が、「地域おこし協力隊と地域の残したい事業のつなぎ方」として、全国的にみても優良な事例を紹介します。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:490KB)
備考

    問い合わせ先

    所属 地域振興課移住定住係
    電話

    直通:058-272-8078
    内線:2064

    FAX 058-278-2562

    メール

    c11143@pref.gifu.lg.jp