ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

リニア中央新幹線建設促進岐阜県期成同盟会平成29年度定期総会を開催しました

 リニア中央新幹線の早期整備に向けて、リニア中央新幹線建設促進岐阜県期成同盟会の平成29年度定期総会を開催しました。

 また、総会後に、「観光の視点からのリニア新幹線の活用(二次交通と広域連携)」と題した講演を行いました。

 

開催日

 平成29年7月13日(木)

開催場所

 東美濃ふれあいセンター「歌舞伎ホール」

 

定期総会

 総会には、古屋圭司衆議院議員、石澤龍彦国土交通省中部運輸局長、JR東海副社長らの来賓をはじめ、知事、岐阜県議会議長及び議員、関係市町村長、市町村議会議長及び議員のほか、商工会議所や地元自治会などから約360名が参加しました。

 平成28年度の事業及び会計報告、平成29年度の事業計画について承認をいただくとともに、リニア中央新幹線の早期整備に向けた決議を行いました。

平成29年度決議(PDF:172Kb)

 

古田知事同盟会会長あいさつ 古屋圭司衆議院議員あいさつ

講演

 同志社大学商学部教授で(公財)鉄道総合技術研究所理事である青木真美(あおきまみ)氏による講演「観光の視点からのリニア新幹線の活用(二次交通と広域連携)」を行いました。

 

青木真美氏 青木真美氏講演