ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

電子入札

電子入札システムログイン

 岐阜県電子入札システム案内ページ(外部サイト)からご利用ください。

 外部サイト

 

電子入札とは

現行の入札手順をインターネット上で実現するものです。電子入札によりインターネット上で実現する項目としては、以下のとおりです。

  • 県の発注情報をホームページに掲載
  • 入札の参加申し込みや参加資格のチェック及び指名通知
  • システム上での仕様書閲覧
  • 入札及び開札及び入札結果の公表や落札業者の通知
  • 入札参加資格者の登録や修正

  電子入札概要

 

岐阜県の電子入札システムの特長

 電子入札コアシステム開発コンソーシアム(外部サイト)(JACICとSCOPEが運営)が開発したコアシステムをベースに岐阜県版にカスタマイズしています。

 

電子入札によるメリット

電子入札の実現により、以下のようなメリットと、これによる「県民に開かれた公共投資の実現」が期待されます。

  • 地理的、時間的制約条件の解消
    →入札に参加するための移動時間が大幅に減少します

  • 入札業務の効率化
    →書類作成事務の効率化で入札事務が迅速に行えるようになります

  • 競争の広域的確保と受注機会の拡大
    →インターネットを通じることで、参加資格要件を満たす業者が広く競争に参加出来るようになります>


電子入札に関する要領・基準等

 

お問い合わせ

  • 電子入札システムの操作方法・システムの不具合に関して

 電子入札システムヘルプデスク(外部サイト)
0584-83-8125(平日9時から17時まで)

  • 入札制度に関するお問合せは

県土整備部技術検査課入札制度係まで
058-272-1111(代)内線:3639、2292

  •  建設CALS/EC(電子入札)の推進に関するお問合せは

 県土整備部技術検査課建設情報係
058-272-1111(代)内線:3630

 

リンク