ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

水環境イベント「清流の国ぎふの“川博士”・“川遊び名人”になろう!」参加者募集を終了しました。

 県では、川に棲む生き物に触れ合う機会や自分の身の回りにある小さな自然をとおして、環境の大切や、そこに目を向けるきっかけづくりを行う体験型イベント「清流の国ぎふの“川博士”・“川遊び名人”になろう!」を開催します。(参加費無料)

 このイベントは、“洪水と治水を学ぼう”、“クラフト体験を通じて水生生物を学ぼう”、“川で安全に遊ぶためのルールを学ぼう”、“水生生物を探して川の環境を学ぼう”の4つのプログラムで構成しています。

 下記のとおり参加者を募集しますので、皆様の参加をお待ちしております。(応募者が定員に達したため、参加者の募集を終了しました)

概要

日時

平成29年7月28日(金)10時30分から16時00分※受付は10時00分から10時30分

場所

世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ(各務原市川島笠田町)及び木曽川北派川

募集人数

小学生の親子60名(30組)程度

内容

<プログラム1>

 テーマ:洪水と治水を学ぼう(30分程度)

 場所:アクア・トトぎふ多目的ホール

 内容:子ども達と一緒にできる簡単な模型実験などによって、洪水対策について学びます。

<プログラム2>

 テーマ:クラフト体験を通じて水生生物を学ぼう(60分程度)

 場所:アクア・トトぎふ多目的ホール

 内容:クラフト体験を通じて、水生生物を学びます。

 備考:クラフト体験はお子様のみの対象です。

<プログラム3>

 テーマ:川で安全に遊ぶためのルールを学ぼう(30分程度)

 場所:アクア・トトぎふ多目的ホール

 内容:講師のお話やライフジャケットの試着体験など、川で安全に遊ぶためのルールを学びます。

<プログラム4>

 テーマ:水生生物を探して川の環境を学ぼう(1時間30分程度)

 場所:木曽川北派川

 内容:北派川に棲む水生生物を調べて、川の環境を学びます。

 備考:川の中に入れる服装で参加願います。

 

 ※天候等によってイベントの内容を変更することがあります。

 ※プログラムとプログラムの間に会場移動を兼ねた休憩時間があります。

 ※昼食は各自で対応願います。

申込締切

定員に達しましたので、申込の受付を終了いたします。
参考資料 チラシPDF(196KB)

 

問い合わせ先/申し込み先

所属 河川課
電話 直通:058ー272ー8593
FAX 058ー278ー2753
mail c11652@pref.gifu.lg.jp

 

更新日:平成29年6月19日