ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成29年度「岐阜県被災建築物応急危険度判定士養成講習会」

★新規登録案内はこちらをご覧ください。

★受講申込み及び登録申請書はこちらをダウンロードしてください。

 

開催日等

開催地区

日時 会場 定員 備考
飛騨

平成29年10月3日(火)

13:20~16:50

(受付13:00~)

岐阜県飛騨総合庁舎大会議室

高山市上岡本町7-468

TEL:0577-33-1111

120名 終了
岐阜

平成29年11月20日(月)

13:20~16:50

(受付13:00~)

岐阜県シンクタンク庁舎大会議室

岐阜市薮田南5-14-12

TEL:058-274-0134

120名 終了
岐阜

平成30年2月6日(火)

13:20~16:50

(受付13:00~)

岐阜県庁大会議室

岐阜市薮田南2-1-1

TEL:058-272-1111

120名

 

 

受講料

 無料

 

 

受講修了証等

 受講者には、「受講修了証」及び「応急危険度判定士登録証」を交付します。

 ※「応急危険度判定士登録証」については、受講後1~2ヶ月を目途に郵送します。

 

 

受講資格

 岐阜県内に在住または在勤する以下のいずれかに該当する方

 ・建築士法第2条第1項に定める建築士の方

 ・地方公共団体の職員で応急危険度判定に従事する必要のある方

 

 

申込方法及び申込先

1.申込方法

「応急危険度判定士登録申請書」(以下「申請書」という)の様式はこちら

 

<郵送または持参の場合>

 申請書に必要事項を記入し、添付書類等を同封の上、「4.申込先」へ郵送または持参してください。

 〔添付書類等〕

 ○建築士免許証の写し1枚(A4版用紙複写)

 〔注〕2種以上の免許取得者は、どちらか一方の写しを添付してください。

 ○写真2枚(縦3.0cm×横2.5cm)[無帽・無背景・6ヶ月以内撮影(裏面に氏名記入)]

 〔注〕1枚は「申請書」指定欄に糊付け、もう1枚は「登録証」用として添えて提出してください。

 

<インターネットによる場合>

 申請書(Excelデータ)をダウンロードし、必要事項を入力の上、添付データ等と一緒に下記メールアドレスへ送信してください。

 メールアドレス:oukyu-kikendo@govt.pref.gifu.jp

 〔添付データ等〕

 ○建築士免許証(写し)

 〔注〕2種以上の免許取得者は、どちらか一方の写しを添付してください。

 ○写真データ胸より上の写真(JPEG形式1MB以内)

 〔注〕写真データ添付のほか、申請書の写真欄にサイズを合わせて貼り付けてください。

 

2.講習会の受講

「申請書」指定欄の受講希望日番号に○印を付けてください。

※申込受付後、受講票を申請書記載の住所に郵送します。受講票が届かない場合は、お手数ですが「4.申込先」までご連絡ください。

 

3.申込期限

飛騨地区(岐阜県飛騨総合庁舎)

平成29年9月19日(火)

岐阜地区(岐阜県シンクタンク庁舎)

平成29年11月6日(月)

岐阜地区(岐阜県庁)

平成30年1月23日(火)

※各会場、定員に達しましたら締め切る場合があります。

 

4.申込先

 〒500‐8570岐阜市薮田南2‐1‐1

 岐阜県都市建築部建築指導課建築物地震対策推進係

 TEL:058-272-1111(内線3791)

 メールアドレス:oukyu-kikendo@govt.pref.gifu.jp

 

 

会場案内

 各施設の案内ページにリンクしています。

 

 ○平成29年10月3日(火)

 岐阜県飛騨総合庁舎(高山市上岡本町7-468)

 

 ○平成29年11月20日(月)

 岐阜県シンクタンク庁舎(岐阜市薮田南5-14-12)

 

 ○平成30年2月6日(火)

 岐阜県庁(岐阜市薮田南2-1-1)