ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成29年度の夏季における省エネルギーのお願い

 7月1日から9月30日の平日において、電力需要が高くなる13時から18時の時間帯を中心に、県民生活や経済活動に無理の無い範囲での節電をお願いします。

 なお、節電に当たっては、高齢者や乳幼児等の弱者に対して、配慮をお願いします。

 

項目 夏季における省エネルギーの取組み例
空調

・エアコン等の設定温度の適正管理に努めましょう

・“すだれ”や“よしず”などで窓からの日差しを和らげましょう

・無理のない範囲でエアコンを消して、扇風機を使いましょう
照明 ・日中は不要な照明を消灯しましょう
電気機器

・冷蔵庫の設定を「強」から「中」にしましょう

・テレビは省エネモードにし、画面の輝度をさげましょう

・長時間使わない機器は電源プラグを抜いておきましょう
その他 ・涼しいところに家族や友人などと集まり、涼しさを分け合う「クールシェア」に取り組みましょう

 

 

中部電力電力需給状況のお知らせ

(現在の電力使用量を確認できます)

http://denki-yoho.chuden.jp/(外部サイト)

 

省エネルギーに関するパンフレット

家庭における省エネルギー対策のススメ(PDF,3.6MB)
企業における省エネルギー対策のススメ(PDF,3.5MB)