ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

東海環状自動車道の沿線地域づくりに関すること

沿線地域における勉強会、意見交換会について

◆勉強会

 住民の地域づくり意識を高めていくことを目的に、自治会や商工関係者、町づくり関係者、一般住民を対象に研究成果を発表する勉強会を開催しています。

 ○池田町(PDF:33.4MB)(平成21年11月24日)

 ○揖斐川町(PDF:33.4MB)(平成21年11月24日)

 ○山県市(PDF:27.3MB)(平成21年11月25日)

 ○大野町(PDF:30.4MB)(平成21年12月1日)

 ○海津市(PDF:30.4MB)(平成22年2月16日)

 ○輪之内町(PDF:25.3MB)(平成22年4月27日)

 ○養老町(PDF:25.8MB)(平成22年7月26日)

 ○第2回山県市(PDF:28.4MB)(平成23年11月17日)

◆車座討論会

 商工会議所や青年会議所など、沿線地域づくりに対する一定の考えを持った方々と、具体的なアイディアを議論する討論会を開催しています。

 ○岐阜&大垣青年会議所(PDF:22MB)(平成21年11月4日)

 ○大垣商工会議所(PDF:24.8MB)(平成21年11月27日)

 ○岐阜県宅地建物取引業協会西濃支部(PDF:27.1MB)(平成22年1月20日)

 ○本巣市・本巣市商工会(PDF:32.8MB)(平成22年1月22日)

 ○岐阜商工会議所(PDF:26.4MB)(平成22年2月24日)

◆連携推進会議

 沿線地域における連携を深め、今後の戦略を検討するために、県、関係市町、民間企業、関係団体等の代表者から成る推進会議を開催しています。

 ○連携推進会議(平成20年11月28日)―次第資料1資料2

 ○観光振興・まちづくり部会(平成21年2月18日)―次第資料1資料2資料3

 ○産業振興部会(平成21年2月19日)―次第資料1資料2資料3

 

◆東海環状自動車道西回りシンポジウム

 平成25年2月7日(木)に大垣市情報工房にて、「東海環状自動車道西回りシンポジウム」を開催しました。

第1部基調報告「東回りの効果と西回りの可能性について」商工政策課

 第2部パネルディスカッション「東海環状自動車道西回りを活用したまちづくりについて」

 大垣市長、山県市長、本巣市長、海津市長、大野町長、鈴木誠愛知大学教授

 第3部講演「高速道路開通を見据えた地域づくりとは」

 藻谷浩介(株)日本総合研究所調査部主席研究員

 ※県内外から自治体やまちづくり団体の関係者ら約350人が参加しました。

東海環状自動車道に関する調査について

◆東海環状自動車道東回りルートの開通効果調査

 東回りルートの開通に伴い、既存企業における仕事量や企業間取引への影響、物流や輸送面への影響、観光・小売業における商圏の変化、あるいは雇用動向への影響などへの効果をアンケート及びヒアリング調査しました。

 ○概要版(PDF:2MB)

 ○全編(PDF:4.6MB)

◆県域を越えた企業間取引の現状及び可能性調査

 県内西回りルート沿線地域の企業と三重県北勢地域の企業間における取引の現状及び、西回りルート整備後の事業・取引拡大の可能性に関する企業の見解をヒアリング調査しました。

 ○概要版(PDF:281KB)

 ○全編(PDF:1.1MB)