ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ぎふの木で内装木質化支援事業(新築タイプ)

平成29年度事業実施における支援条件等申請の概要

項目 内容
内容

 ぎふの木で家づくり支援事業(新築タイプ)の条件に加えて、内装材について下記条件等を満たす場合に助成します。

1、助成内容

(構造材のみ)20万円に加えて、

内装材に「ぎふ証明材」を50m2以上使用した場合、10万円助成

内装材に「ぎふ性能表示材」を50m2以上使用した場合、12万円助成

2、対象住宅等

建築主が居住する戸建て木造住宅

3、対象棟数

【県内】

前期(平成29年3月1日から9月30日上棟分):60棟

後期(10月1日から平成30年2月28日上棟分):未定

【移住定住】

全期間(平成29年3月1日から平成30年2月28日上棟分):12棟

※募集棟数は今後変更の可能性が有ります

4、建築場所

岐阜県内

5、県産材使用条件

内装仕上げ材(フローリング、腰壁、天井板等)に「ぎふ証明材」を50m2以上使用、又は

内装仕上げ材に「ぎふ性能表示材」を50m2以上使用

6、その他条件

・県内の工務店(県内に事業所または営業所がある)が施工
・内装材への補助を申請する方は平成30年2月28日までに「内装工事を完了」し、平成30年2月28日までに「内装木質化支援事業」の申請をしてください。
・新築構造材の補助対象住宅のみ対象となります(新築内装材のみの申請及び助成はできません)

事業実施要領

詳しくは要領をご覧ください。

ぎふの木で内装木質化支援事業要領(PDF:192kb)

申請方法(提出先、提出方法、必要部数等)

申請書に必要事項を記入の上、添付資料を添えて、上棟の14日前までに、建築場所を所管する県農林事務所へ1部提出してください。
※構造材(20万円)の申請と内装材(10万円又は12万円)の申請は、同時に申込みをしていただきます。
(内装工事の完了期限及び内装木質化支援事業の申請期限は平成30年2月28日ですので、ご注意ください。)

申込期間

※上棟日が土日祝日の場合、その直前の平日までに申請してください。

■「前期」平成29年4月3日から9月15日※上棟の14日前までに申込
ただし、3月1日から4月2日の間に上棟した住宅は、4月3日から4月14日まで申込可能です。
また、4月3日から4月16日の間に上棟する住宅は、上棟の当日まで申込可能です。

■「後期」11月1日から平成30年2月14日※上棟の14日前までに申込
ただし、10月1日から10月31日の間に上棟した住宅は、11月1日から11月14日まで申込可能です。
ただし、11月1日から11月14日の間に上棟する住宅は、上棟の当日まで申込可能です。

提出書類・様式

「ぎふの木で家づくり支援事業補助住宅申込書兼補助金交付申請書」(様式第1号)の提出時に、「内装申請に(有)」と記入してください。内装工事終了後に、「ぎふの木で内装木質化支援事業補助住宅申込書兼補助金交付申請書」を提出してください。
【添付資料】
・県産内装材使用面積計算書
・「ぎふ証明材」又は「ぎふ性能表示材」で内装木質化した箇所がわかる平面図

※実施箇所を色分けして明示してください。
・使用した内装材が「ぎふ証明材」又は「ぎふ性能表示材」であることがわかる書類
・内装工事後の該当箇所の写真を2枚以上

 

○補助金請求の書類

県から補助金の交付決定及び額の確定が届いたら、次の書類を提出してください。
(1)ぎふの木で内装木質化支援事業補助金交付請求書(様式第10号)
※「請求書」は、岐阜県庁県産材流通課へ直接提出してください。

 

【様式集】

 ●ぎふの木で内装木質化支援事業新築関係様式(word:188kb)

 ●県産内装材使用面積計算書(excel:52kb)

 

添付書類 上欄に記載
関連リンク ぎふの木で家づくり支援事業

備考

問い合わせ先・申請先

担当所属 県産材流通課県産材需要拡大係
電話 直通:058-272-8487
内線:3015
FAX 058-278-2705
E-mail c11545@pref.gifu.lg.jp