ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

林業経営改善計画の手続き

 林業経営改善計画の手続きをご案内します。

■制度の概要

林業を営んでいる方が、林業経営の改善に関する計画を作成し、知事の認定を受けられた場合、農林漁業金融公庫資金の特例等(利率、償還期限、融資限度額等が有利になる)が適用されます。

■計画内容

 1.林業経営の現状

 2.林業経営の規模の拡大、生産方式の合理化等の林業経営の改善に関する目標

 3.2.の目標を達成するためにとるべき措置

 4.2.の措置を実施するのに必要な資金の額及び調達方法

■申請者

県内において林業を営む方(法人、個人、数人共同を問わない)

■林業経営改善計画認定による特例措置

別表1(PDF形式:85KB)  

■問合先

問い合わせ先:各農林事務所林業課(林業金融担当)  

■様式のダウンロード

林業経営改善計画認定申請書

 WORD形式(316KB)PDF形式(490KB)

■申請様式の一覧

単独申請 数人共同申請
申請書
決算書
(直近3年分)
定款
構成員名簿
施業転換資金の場合は
森林施行計画
その他経営改善に
関する書類

■記入要領等

※資格申請書の内容は林業・木材産業構造改革プログラム、基本構想に即した内容であることが求められます。

○林業・木材産業構造改革プログラム(PDF形式:276KB)

○基本構想

■制度根拠

○林業経営基盤の強化等の促進のための資金の融通等に関する暫定措置法(昭和54年6月28日法律第51号)(外部サイト)