ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「ぎふ木育30年ビジョン」の策定について

 岐阜県では、平成15年の「緑の子ども会議」を皮切りに、幼児から大人まで幅広い年齢層を対象として、森林環境教育、木育の取組みを進めてきました。

 その結果、県民の皆さんの認識度が高まり、独自に取り組むNPO等の団体も増えてきたことから、「ぎふ木育」をさらに積極的に県民協働で進めていくため、その目指す姿や理念を共有する「ぎふ木育30年ビジョン」を策定しましたので、お知らせします。

 今後、県内全ての幼稚園・保育園、小・中・高校や、木育に取り組む各種団体(NPO、子育てサークル等)への配布のほか、保育士や学校教員向けの研修会テキストとしての活用や、分かりやすい活動事例集「ぎふ木育カリキュラム」の作成・普及などにより、「ぎふ木育」を浸透させるとともに、平成27年の開催を目指す「第39回全国育樹祭」に向け、清流の国ぎふの森林を守って活かす"人づくり"に取り組んでまいります。

ぎふ木育30年ビジョンvision

ビジョン概要版:PDF【134KB】

ビジョン本体:PDF【6,255KB】 

記者発表資料:PDF【163KB】
ビジョン章別表紙―はじめに:PDF【2,607KB】
 第1章:PDF【2,478KB】
 第2章:PDF【1,425KB】
 第3章:PDF【2,226KB】
 第4章:PDF【526KB】
 裏表紙:PDF【107KB】

問い合わせ先

所属 恵みの森づくり推進課
電話 直通:058-272-8472
内線:3031