ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

企業の森とは

 近年、地球温暖化などの環境問題への社会的関心が高まるなか、森林の有する山地災害防止や水源かん養あるいは二酸化炭素の吸収源などの機能が高く評価され、これらの公益的機能の向上に貢献することができる「森林づくり」に参加する企業が増えてきております。
こうした社会貢献活動は一般に「企業の森」と言われています。
岐阜県では岐阜県森林づくり基本計画で掲げる「県民協働による森林づくりプロジェクト」のひとつに「企業との協働による森林づくりの推進」を位置づけ、市町村と連携しながら、企業の皆さんが森林づくりに参加しやすい環境整備を平成19年4月からスタートしました。