ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県公契約条例の制定について

 公契約(※1)に関し、基本理念を定め、県及び事業者等(※2)の責務を明らかにするとともに、公契約に関する基本的事項を定めることにより、その制度の適切な運用を図り、もって事業者等の経営の安定及び労働環境の整備、障がい者等の就業機会の確保その他の社会的責任を果たすための取組の促進に寄与することを目的に、「岐阜県公契約条例」を制定しました。

 ※1県が発注する、建設工事又は製造その他の請負契約

 ※2県と公契約を締結し、又は締結しようとする事業者及び下請負人

 

岐阜県公契約条例(平成27年3月24日公布条例第21号)

 岐阜県公契約条例全文(PDF:123KB)<平成27年4月1日施行>

 ※パブリックコメント(意見募集)結果

 

県が発注する事業に参加される事業者の皆様へ

県が発注する事業に参加される際には、この条例の趣旨をご理解いただき、条例に定める取組の推進に努めていただきますようご協力をお願いします。

 リーフレット(PDF:271KB)

 

公契約に関する有識者等懇談会

 県が発注する公契約(民間事業者と締結する工事請負や庁舎管理等の業務委託の契約)の下で働く労働者の賃金水準の確保など公契約のあり方について、懇談会を平成26年6月から11月まで開催(全5回)しました。

 

審議会等名称 公契約に関する有識者等懇談会
設置根拠 公契約に関する有識者等懇談会開催要綱
設置年度 平成26年度
設置目的及び所掌事務 県が事業者等との間で結ぶ契約(公契約)のもとで働く労働者の労務費の適正化について検討をすすめるため、有識者等による意見・助言などを得ることを目的として、懇談会を開催する。
委員 構成員7名(男性5名、女性2名)
委員名簿 構成員名簿(要綱別表1のとおり)
会議の公開 原則、公開。ただし、特段の事情がある場合は非公開とする場合あり。
今年度 公開
今年度 0回
前年度 0回
担当課

所属名:労働雇用課労働企画係電話058-272-8402

更新年月日 平成29年4月1日

 

問い合わせ

 商工労働部労働雇用課労働企画係
電話番号:058-272-8402(直通)