ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜就農応援隊

 

 岐阜地域就農支援協議会(事務局:ぎふ農業協同組合、岐阜県岐阜農林事務所)では、次代を担う新規就農者の育成確保のため、「第19回全国農業担い手サミットinぎふ」を契機として、農業界以外の関係機関等からも積極的に支援をいただく団体等を募集し、平成28年8月23日に岐阜就農応援隊を結成しました。

 岐阜就農応援隊は、就農希望者の住居など農村生活基盤の確保に関する情報提供や活動支援、農業経営を支援するための情報提供等を行っていきます。

 岐阜地域就農支援協議会では、県、JA、各市町・農業委員会、農業者団体、就農応援隊が一体となって、新規就農者を応援します!

 

 岐阜就農応援隊概要(PDF:282KB)

 岐阜就農応援隊名簿(PDF:140KB)

 

 

 

活動実績

○平成28年度実績

 平成29年2月7日岐阜県図書館において、岐阜農林事務所及び岐阜地域農業改良普及事業推進協議会主催、岐阜就農応援隊及び岐阜地域就農支援協議会共催で、平成28年度岐阜地域普及活動等成果発表会が開催されました。

 成果発表会では、普及成果活動発表、農業経営に関する講演に加え、岐阜就農応援隊員である、本巣市地域おこし協力隊田渕琢真氏による、岐阜就農応援隊活動の事例発表が行われ、本巣市外山地区を中心とした新規就農者確保、遊休農地の活用等の取り組みについて発表いただきました。

 

 

 事例発表(PDF:244KB)

 

○平成29年度実績

 平成29年7月16日岐阜市寺田地内において、JAぎふえだまめ部会主催で、第9回岐阜えだまめ収穫体験が行われました。

 えだまめの収穫を体験し、採れたての新鮮でおいしいえだまめを味わうことができる貴重な機会であり、毎回大勢の参加者でにぎわう収穫体験の会場で、岐阜就農応援隊のPR活動を行いました。

 岐阜就農応援隊は、新規就農者の生活基盤の確保、早期の営農定着等の支援を目的に、昨年8月に農業関係、自治会、商工観光など96団体の賛同を得て設立されました。

 今回、大勢の消費者が集まる機会に、岐阜就農応援隊のPR活動を行いました。

 

 岐阜就農応援隊PR活動(PDF:368KB)