ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

JGAPの取組みについて

(株)LSふぁーむのJGAP個別審査について

 

 

平成29年8月24日瑞穂市宝江地内において、(株)LSふぁーむがJGAPの水稲栽培に関する個別審査を受けました。

審査に先立ち、(株)LSふぁーむは県事業を活用し、GAPアドバイザーの派遣2回、GAP認証の管理項目適合のために必要となる備品購入を行いました。

岐阜県では、東京オリンピック・パラリンピックを契機として、販路の確保・拡大等を目的とした、産地のGAP認証の取得に向けた取り組みを支援していきます。

 

 (株)LSふぁーむのJGAP個別審査について(PDF:354KB)

 

(株)LSふぁーむのJGAP認証取得について

平成29年10月3日に、()LSふぁーむが米(籾)に関するJGAP2012穀物の個別認証を取得しました。

JGAP認証を取得したのは岐阜県で3件目、水稲では県下で初の事例になります。

岐阜県では、東京オリンピック・パラリンピックを契機として、販路の確保・拡大に向けた、産地のGAP認証の取得等に向けた取り組みを支援していきます。

 

・(株)LSふぁーむのJGAP個別認証について(PDF:256KB)

 

 

()LSふぁーむ小坂井代表、岡崎課長が、岐阜農林事務所に来所され、米(籾)に関するJGAP2012穀物の個別認証取得に関する報告をいただきました。

 

・(株)LSふぁーむのJGAP個別認証について(PDF:296KB)