ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

就農・就業相談会ぎふアグリチャレンジフェアin名古屋2016

日時 平成28年7月23日(土)10時30分から15時30分

7/23フェア

平成28年7月23日(土)チラシ[pdf:1796KB]

場所

ウィンクあいち11階1102、1103会議室

(愛知県名古屋市)※「清流の国ぎふ暮らし応援フェア」も同時開催

申込先 (株)中日アド企画岐阜支社TEL:058-265-6281
内容

【個別相談会】1102会議室10:30から15:30

ブース名

ニーズ

内容

総合相談ブース

農業全般について知りたい

・県内各地の農業情報(主な農産物の特徴など)の提供

・各種就農支援情報(補助金や資金など)の提供

農業研修紹介

ブース

農業の技術や知識を学びたい

・技術・知識レベルに応じた就農研修メニューの紹介

・技術習得研修の紹介

岐阜県就農支援センター(海津市)

 冬春トマトの新規就農者の育成を目的に、岐阜県が運営する研修施設。

岐阜県農業大学校(可児市)

 岐阜県内で就農を目指す方向けの、実践的な講義及び実習が特徴です。

岐阜県立国際園芸アカデミー(可児市)(外部サイト

 花と緑を扱う職業園芸人の育成を目的に開校した県立の専修学校

JA全農岐阜いちご新規就農者研修所(岐阜市)(外部サイト)

 新たにいちご栽培農家を目指す方のために就農まで手厚いサポートを実施します。

 中濃地域就農支援協議会(外部サイト)

 ご希望の品目・経営目標に合わせた研修をご紹介します。お気軽にご相談ください。

 東美濃夏秋トマト生産協議会

 夏秋トマトの新規就農者の育成を目的に研修生を募集しています。

 下呂地域担い手育成総合支援協議会(外部サイト)

 下呂市では県外出身の新規就農者も増え、農業での移住、定住を積極的に応援しています!

農業参入相談

ブース

法人として、農業に参入したい

・農業参入までのプロセスの紹介

 

法人就業相談

ブース

農業法人に就職したい

・農業法人の雇用情報の提供

・求人を希望する法人の出展

ファームin竹川

(白川町)

夏秋トマトの新規就農者の育成を目的に研修生を募集しています。

希望者に応じた日程で受入れが行えます。

NPO法人ゆうきハートネット(白川町)

有機農業の新規就農者の育成を目的に研修生を募集しています。

研修宿泊施設もあります!

飛騨七兵衛農園

(高山市)

種類豊富なトマト栽培における農業の研修生、農業体験、アルバイトを募集しています。土日体験でもOK!宿泊施設も相談可能。

 

 

【就農支援セミナー】1103会議室11:00から12:30

新規就農者の体験談

11:00から12:00

・田家一衡氏(海津市;冬春トマト栽培者/愛知県から移住)

・春見幸太郎氏(美濃加茂市;いちご栽培者/岐阜県出身)

新規就農支援制度の紹介

12:00から12:30

・研修制度(農業やる気発掘夜間ゼミ、あすなろ農業塾、等)

・青年就農給付金(準備型(研修中)・経営開始型(農業を始めて間もない時期)に給付金を給付/年間150万円)

・青年等就農資金(農業経営開始に必要な機械等に必要な資金を無利子貸付)

・認定新規就農者制度(青年等就農計画が市町村に認定された新規就農者に対して支援を講じるもの)

 ※上記内容が変更となる可能性がありますため、ご了承願います。