ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

飛騨高山宮川朝市協同組合

朝市・直売所の紹介・PR

 宮川沿いに小さなテントがいくつも並び、朝採り新鮮野菜や漬物などが安価で販売しています。種類豊富な野菜や果物のほか、クラフト作品なども売られ、個性豊かな人たちとの会話をしながら買い物が楽しめます。

 

所在地・住所 高山市下三之町鍛冶橋下流側宮川沿い
電話番号 080-8262-2185
開催時間 6:00〜12:00(4月〜10月)、
7:00〜12:00(11月〜3月)
定休日 無休
駐車場 有(市営駐車場)
トイレ
飲食施設
お土産
その他
HPアドレス http://www.asaichi.net/(外部サイト)

 

193-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

193-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周辺地図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
























主な販売品目

山菜、新草もち、折菜(菜の花)

(寒い長い冬の後、一気に芽吹く山菜や野菜達やわらかくて美味しいです。)

 

小なす、大なす、とうもろこし、メロン、モモ

(高山らしい盆地の気温差のはげしい中で育っているので味が濃いです!)

 

リンゴ、秋なす、ハクサイ、大根

(リンゴ農家が何けんも出て味見をして買えます。えらべます。野菜が沢山出ます。)

 

ひだネギ、ひだこしひかり、たかやまもち、つけもの、雪中野菜

(冬の寒さ、雪の下になる事で野菜がさらにやわらかく甘くなります。)

 

その他

木工製品、みたらし団子、さるぼぼなどの手作り品

(手づくりの良さがわかる飛騨らしいお土産が買えます。)

 

自慢の逸品

小ナス、ダイコン、トウモロコシ、リンゴ  193-2193

 

 

 

 

 

 

 

自慢の声

193季節の野菜を旬の時期に買っていただけます。

朝市のおばちゃんのレシピもしっかり聞けて笑顔にも会えます。 

それも含めてのおまけたっぷりです!  

 

 

 

 

  

注)当ページの情報は、当該朝市・直売所からの情報を掲載しています。詳細は、上記朝市・直売所の連絡先にお問合せください。