ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

馬籠ふれあい市場

朝市・直売所の紹介・PR

 中津川市馬籠、中山道馬籠宿にある直売所です。野菜や果物のほか、地域のおばあちゃんが手作りした民芸品や漬物などの加工品も扱っています。平成26年より、休憩所もできました。春には山菜・タケノコ、秋はりんご・クリなど地元の旬の物を取り揃えています。

 

所在地・住所 中津川市馬籠4797-243
電話番号 0573-69-1715(事務所)
開催期間 4月〜12月の毎週 土・日曜日・祝日
開催時間 午前中
駐車場 20〜30台
トイレ
飲食施設
お土産
その他

 

157

 

 

 

 

 

 

 

周辺地図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





















主な販売品目

山菜(ワラビ、タラの芽、コシアブラ、フキ等)、タケノコ

(標高300〜1000mを超える場所まである地域なので長期にわたって山菜が出ます。)


夏野菜(完熟トマト、スイカ、キュウリ、ナス等)

(各農家が、少量生産しているから出来る完熟してから収穫するトマト、甘いです。)


リンゴ、栗、柿、ブドウ、ハクサイ、カボチャ、唐辛子等

(馬籠「初恋りんご」・「栗きんとんの中津川」の栗

実りの秋、いろいろな野菜が収穫されて並びます。もちろん、きれいな水で育ったお米も、、、)


休み


その他

味噌・漬物・惣菜・米粉製品(パン・ケーキ・かりんとう)

(地元の米と大豆から、こだわりの米味噌(信州みそ)。直売所で販売するおいしい野菜を使った、漬物・惣菜。

地元産米から米粉を作り、それから作った米粉パン・ケーキ・かりんとう)


自慢の逸品

全ての農産物が地元産157

 

 

 

 

 

 

自慢の声

157地元産の野菜や果物のみにこだわって販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

注)当ページの情報は、当該朝市・直売所からの情報を掲載しています。詳細は、上記朝市・直売所の連絡先にお問合せください。