ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

6次産業化サポートセンターの設置

岐阜県では、国からの業務移管を受け、農業者等の6次産業化を推進する6次産業化サポートセンターを設置し、以下の業務を行っています。

 

平成30年度

1.開設期間

平成30年5月2日(水)から平成31年3月29日(金)

 

2.業務内容

(1)6次産業化に取り組もうとする農業者等が抱える様々な課題に対応できる専門家「6次産業化プランナー」を派遣し、6次産業化に取り組むための準備や計画づくり、事業開始後までを総合的に支援

 

(2)農業者等がスキルアップを図ることができる人材育成研修会を開催

 ・6次産業化チャレンジ研修地域の農林事務所ごとの開催

 ・6次産業化ステップアップ研修衛生管理、商標およびGI、対面販売技術、各1回(岐阜市および高山市)

 

(3)農業者や他業者等が、岐阜県の6次産業化の推進について意見交換をするための交流会を開催

 

詳しい業務内容は岐阜県6次産業化サポートセンターのホームページにて公開しています。

 外部サイト,岐阜県6次産業化サポートセンター(受託者:株式会社OKB総研)

 

3.連絡先

株式会社OKB総研

住所

〒503-0887

大垣市郭町2-25Kixビル4F

TEL 0584ー74ー2620
FAX 0584ー74ー2688
受付時間 8時45分から17時15分
担当者 小川、中島、山川