ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成22年岐阜県観光レクリエーション動態調査結果

調査結果概要

平成22年の観光入り込み客数は、前年と比較して、日帰り客数が減少(前年比▲4.4%)、宿泊客数も減少(前年比▲2.2%)となり、全体では前年比▲4.3%の5,188万5千人となった。

長引く景気低迷や円高の影響などの経済情勢、7月の災害をもたらした記録的豪雨、酷暑や雷雨など、県内の観光を取り巻く環境は厳しい状況にあったため、全体として減少した。一方で、こうした影響がある中、アジアを中心とした海外プロモーション活動など各種誘客事業を実施した効果などにより、外国人の延べ宿泊客数は、前年に比べ9.3%増となった。その結果、県内の観光客数を日帰り・宿泊別に見ると、日帰り客数が前年比4.4%減少であるのに対し、宿泊客数は2.2%の減少にとどまった。

区分

平成22年(人、円)

対前年比

観光客数

全体

 5,188万5千人

▲4.3%

日帰り

 4,794万9千人

▲4.4%

宿泊

 393万6千人

▲2.2%

観光消費額

全体

2,712億65百万円

▲3.9%

日帰り

1,805億69百万円

▲4.7%

宿泊

906億96百万円

▲2.2%

詳しくはこちらをご覧ください。「概要(PDF:784KB)」

 

調査結果表

平成22年の調査結果表はこちらをご覧ください。「結果表(エクセル:232KB)」

 

問い合わせ先

観光企画課観光企画係
電話:058-272-1111内線3058