ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

首都圏イベントカレンダー

1月イベント

イベント名

場所

内容

問い合わせ先

~3月21日

(水・祝)

没後40年熊谷守一生きるよろこび(外部サイト)

東京国立近代美術館
(東京都千代田区北の丸公園3-1)

旧恵那郡付知村(現中津川市付知町)生まれの画家、熊谷守一(1880‐1977)の没後40年を記念して、回顧展を開催します。
中津川市の「熊谷守一つけち記念館」の所蔵作品もあわせて、200点以上の作品がご覧いただけます。
※観覧料が必要です。(一般1,400円、大学生・専門学校生900円、高校生400円)

東京国立近代美術館
TEL:03-5777-8600

6日(土) ローカル鉄道展(外部サイト) 三重テラス2階イベントスペース
(東京都中央区日本橋室町2-4-1YUITOANNEX)
三重県の首都圏営業拠点「三重テラス」において、岐阜県・三重県のローカル鉄道の魅力を紹介するイベント「岐阜県・三重県共同ローカル鉄道展」を開催します。
鉄道トークショー、駅員の制服試着体験や鉄道グッズの販売など、楽しいイベント盛りだくさんです。
岐阜県・三重県共同ローカル鉄道展事務局
TEL:0573-54-4101

12日(金)

~21日(日)

ふるさと祭り東京(外部サイト) 東京ドーム
(東京都文京区後楽1-3-61)

県内からは中津川市がブース出展し、栗きんとん等の特産品を販売します。

18日、19日の「ふるさとステージ」では郡上おどりが披露されます。(18日はスペシャルイベントナイト「みんなで踊らナイト!」で郡上踊りが体験できます。)

※入場料が必要です。(当日券1,700円、前売券1,500円)

東京ドームシティわくわくダイヤル
TEL:03-5800-9999

19日(金)

~3月11日(日)

百段雛まつり近江・美濃・飛騨ひな紀行(外部サイト) ホテル雅叙園東京百段階段
(東京都目黒区下目黒1-8-1)

毎年異なった地域から歴史あるお雛さまの名品が集う「百段雛まつり」。今年は「近江・美濃・飛騨」をテーマに、大名家の姫君の婚礼調度や近江商人として栄えた旧家に伝わる逸品、圧巻の御殿飾りから指先ほどの小さな郷土玩具まで、岐阜と滋賀の町々に息づく百花繚乱のお雛さまたちが文化財「百段階段」に初お目見えです。

※入場料が必要です。(当日1,500円、前売1,200円)

ホテル雅叙園東京[イベント企画]
TEL:03-5434-3140
20日(土) 飛騨市ファンクラブファンの集い(外部サイト) 飛騨居酒屋蔵助
(東京都千代田区神田駿河台3-5-15荒井ビル2階)

飛騨市ファンクラブの会員や飛騨市に興味・関心のある方を対象に、参加者同士の交流を深めるために開催。飛騨の料理や地酒を楽しみながら、交流をします。

※参加費(5,000円)が必要です。

飛騨市地域振興課
TEL:0577-62-8904
21日(日) JOIN移住・交流&地域おこしフェア(外部サイト) 東京ビッグサイト西1ホール
(東京都江東区有明3-11-1)

実現してみませんか。「自分らしい生活」をテーマに北海道から沖縄まで全国約400の団体が出展します。

※県内からは岐阜県、飛騨地域創生連携協議会(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)、八百津町、白川町、御嵩町が参加します。

JOIN移住・交流&地域おこしフェア事務局
TEL:03-3510-6581

※上記以外にもイベント開催の予定がございます。
(随時更新いたしますが、最新情報はFacebook(外部サイト)をご覧ください!)