ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール

 第6回命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクールにおいて、高校生の部で岐阜県立加納高等学校3年南谷有菜さん、中学生の部で垂井町立不破中学校2年桐山いおりさんが警察庁長官官房給与厚生課犯罪被害者支援室長賞を受賞しました。

 南谷さん、桐山さんはそれぞれの学校で開催された「命の大切さを学ぶ教室」で講師片山由美子さんの講話を聞きました。犯罪被害者遺族の心からの語りから感じた「命の大切さ」を考えた作品です。

高校生の部南谷有菜さんの作品 中学生の部桐山いおりさんの作品
高校生の部南谷有菜さんの作品(PDF:88KB) 中学生の部桐山いおりさんの作品(PDF:94KB)