ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度地域安全活動

★平成30年度の「地域安全活動」を掲載します。

 

不審者の出没

 小学生に対する不審者情報や声掛け情報をいただいています。またこれからの季節、不審者には気をつけて

女性を狙ったわいせつ犯罪も懸念されますので、不審な人物を見かけたら警察に通報してください。

・夜間は暗い道を歩かないようにしましょう。

・音楽を聴きながらの歩行は、周りの音などに気づかないので、歩きスマホはやめましょう。

 

ニセ電話詐欺には十分注意を

以前から、息子や医者あるいは警察、市役所職員を騙った人物からお金を要求されたり、還付金がある、キャッシュカードが犯罪に使われているなど言葉巧みにお金をだまし取られる「ニセ電話詐欺」が発生しています。私は騙されないと思っていても、気が動転したりしてニセ電話詐欺にまんまと騙されています。また、消費料金に係る訴訟通知のようなハガキが郵送され、ハガキに書かれた電話番号に電話してしまい、犯人側から言われたとおりにして現金がだまし取られる被害も発生しています。不審な電話やメール、不審なハガキには対応せず、ご家族や警察に相談してください。

 

 ★このようなハガキには注意を!

 このようなハガキには注意を!

 

新一年生に防犯指導(4月12日)

今春入学をした蘇原第二小学校の新一年生の下校に併せて、不審者が現れたときの対応を確認し、その後警察官も一緒に下校して通学路沿いなどにある「こども110番の家」を確認し、不審者が現れたときや困ったときに助けを求めることを確認しました。

防犯指導の状況

 

★皆さんも不審者を見かけたら「防犯ブザー」や「笛を吹く」などの対応策を、日ごろから子どもと話をするようにしてください。

 

感謝状の贈呈

 ニセ電話詐欺被害を止めていただいた、日の丸タクシー各務原営業所の高田道郎さんと日本タクシー各務原営業所の西田健さんに感謝状を贈りました。4月10日、高田さんらは鵜沼駅で客待ちをしていたところ高齢女性が荷物を抱え周囲を見回しているのを見つけて不審に思い、声を掛けて聞いたところ、「息子の喉の手術代を渡すために待っている。」との返答で、これをニセ電話詐欺と見抜き、警察に通報して被害を阻止していただきました。高田さんらは「大変光栄です。今後も協力をいたします。」と話し、高齢女性は「騙されるところを助けていただきました。」と高田さんらに感謝しておられました。

感謝状贈呈の状況

 

★皆さんも、ニセ電話詐欺には十分注意してください。