ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜羽島話題の広場【平成29年度】

案内 

 岐阜羽島警察署でのいろいろな話題を拾い集めていきます。

 

 リンク

 岐阜羽島話題の広場(平成28年度)

 

 

 

 

 

新着

 

JR岐阜羽島駅でテロ対応合同訓練を実施(8月31日)

訓練様子 「東京2020オリンピック・パラリンピック」等の開催を見据え、テロ事案の発生に備えるため、

 8月31日深夜にJR岐阜羽島駅でテロ対応合同訓練を実施しました。

 訓練には当署の他に機動隊、鉄道警察隊が参加し、JR東海の各事業所と連携して不審物件の

 排除と不審者の確保を行い、お互いに東海道新幹線や利用者の安全確保の方法などを確認しま

 した。

 

 

 

訓練の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はしまサマーフェスティバル2017(8月27日)

フェスティバルの様子 8月27日、コスモパーク羽島で開催された「はしまサマーフェスティバル2017」に、

 交通安全啓発の一環として、ミニ白バイ・パトカーの展示コーナーを設け、各種広報活動を

 実施しました。家族連れが多く訪れ、パトカーとミニ白バイに実際に乗車した子ど達は楽し

 そうに笑顔を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花火大会を見守って

濃尾大花火 当署の管内では、8月14日に濃尾大花火、8月15日の笠松川まつり、8月26日のやないづ

 境川ふれあい夏祭り、と3つの花火大会が開催されました。花火大会は毎年多くの見物客で

 賑わっており、今年も花火大会の様子を見守りました。

 雨天日もありましたが、3つの花火大会とも大きな事件や事故もなく大盛況となり、管内の

 夜空に綺麗な大輪を咲かせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひまわりの絆プロジェクトinぎふ(8月21日)

ひまわり 命の大切さと交通死亡事故の根絶を願い、京都府警察から全国の警察に広まった「ひまわりの

 絆プロジェクト」のひまわりの種を頂き、本署の花壇に植えました。

 今年5月に当署駐車場への入り口花壇に植えたところ、少し遅咲きです8月には可愛らしい

 ひまわりが花を咲かせました。

 今後も管内の交通安全を見守り、事故のない地域を目指して活動していきます。

 

 

プロジェクト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラタンポリスのシニア交通スクール(8月15日)

カラフルタウンにて 8月15日、カラフルタウン岐阜で開催された「懐かしい昭和のクルマ横丁」のイベントで、高齢

 者を中心とする交通安全コーナー「カラタンポリスのシニア交通スクール」を実施しました。

 シニアドライバーの交通事故防止策などのパネル展示や、検査機による運転・運動反応チェックを

 体験してもらい、交通安全を呼びかけました。

 お盆期間中だったこともあり、三世代での参加者が多く、家族で楽しめたイベントとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

暑中見舞い申し上げます(8月9日)

暑中見舞い 当署の特殊詐欺撲滅キャラクター「だまされんこん。」の3コマ漫画で特殊詐欺被害防止

 を呼びかける暑中見舞いを作成し、地区防犯協会や地元郵便局、企業などと連携して、郵便局

 が選定した管内の世帯へ「暑中見舞いはがき(かもめーる)」を配達しました。

 暑中見舞いはがきは、急増する電子マネーを悪用した架空請求詐欺に注意する内容であり、

 約1200枚を配布しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩からの『声』をお届け(8月8日)

取材様子 進学や就職を控える岐阜地区の高校生を対象としたフリーペーパー『アンビシャスー100人の仕事ー』

 から、当署の林泉希巡査が取材を受けました。林巡査は「なりたい職業がなければ『こんな人間に

 なりたい』という気持ちで、なりたい自分を見つけてください。そうすれば将来就きたい職業を見

 つけることができます」と、高校生へアドバイスしました。「やりがいある警察官をぜひ目指して

 欲しい」と、後輩へ『声』を届けました。

 

 

 

取材の様子2

 

 

 

リンク

 

 

 

「アンビシャスー100人の仕事ー」公式ホームページ(外部サイト)

 

 

 

 

夏・雪まつりで広報活動(8月6日)

パトカーの展示 8月6日、羽島市民会館駐車場で開催された「夏・雪まつり」にて、パトカーの展示や交通安全

 などの各種広報活動を実施しました。イベントに訪れた家族連れに、交通安全や被害防止を呼びか

 け、子どもたちへ連れ去り防止の約束手形を作成し、配布しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水難救助訓練を実施(8月4日)

訓練の様子 8月4日、当署管内を流れる木曽川右岸(通称:馬飼ビーチ)にて、県警航空隊と合同水難救助

 訓練を実施しました。

 川遊びに来た学生2人が対岸に向かって泳いでいたところ、2人とも溺れ、友人が110番通報を

 したとの想定で訓練を行い、当署員がゴムボートで、県警航空隊はヘリコプターで捜索及び救助を

 しました。

 

 救助の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子高校生に対する護身術講習会(7月18日)

講習会の様子 7月18日、岐阜工業高校の女子生徒に対して護身術講習を実施しました。本部の逮捕術師範を

 招き、腕をまわしたり、相手の足を踏みつけたりして不審者から逃れる護身術を紹介しました。

 また、夏休みを前に防犯意識を高めてもらうため、当署の生活安全課員による防犯講話も行われ

 ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアゴ笠松店で防犯イベントを実施(7月15日)

イベント様子 7月15日、ピアゴ笠松店の開店記念祭において、防犯及び交通安全の啓発活動を実施しまし

 た。パトカーの展示や交通安全対策・特殊詐欺被害防止対策の広報を通じ、訪れていた来店客に

 防犯意識を高めてもらうよう呼びかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の交通安全県民運動による啓発活動(7月11日から7月20日)

 7月11日から20日にかけて「平成29年度夏の交通安全県民運動」が実施されました。運動期間中に管内で実施した当署の広報、啓発活動を紹介します。

浴衣姿で夕涼み(7月22日)

浴衣姿で活動 7月22日、羽島市交通安全女性連絡協議会、岐阜羽島地区交通安全協会と連携し、信号待ちの

 ドライバーに対して浴衣姿で啓発うちわ等のグッズを配布し、全席シートベルト着用、飲酒運転僕

 滅等の交通安全を呼びかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高齢者交通安全大学校における各種啓発活動を実施(7月20日)

交通安全大学校 7月20日、竹鼻町老人クラブ連合会の会員方に対し、運転適性診断や握り棒体験・飲酒ゴーグ

 ル体験を通して、交通安全教育を実施しました。

 参加者からは「身体機能の衰え等を念頭におき、細心の注意を払って運転しようと思いました」

 「ゴーグルで飲酒状態を体験したことで、飲酒運転は本当に危険だと実感できました」等の反響が

 ありました。

 

 

 

 

 

 

 

安全納涼祭(7月15日)

カラフルタウン 7月15日、カラフルタウン岐阜にて交通安全の広報啓発活動を実施しました。ミニ白バイ展示、

 握り棒体験、飲酒ゴーグル体験コーナーを設けるとともに、来店客に交通安全啓発グッズや交通安全

 のチラシを配布し、飲酒運転撲滅やシートベルトの着用等を呼びかけました。

 飲酒ゴーグルを体験した来店客からは「飲酒状態だと、これほどまっすぐ歩けないとは思いませ

 んでした。これで車を運転するのは大変危険です」などと大きな反響がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

反射材たすき及びホイッスル贈呈式・合同広報啓発活動(7月13日)

バロー羽島インター店 7月13日、岐阜東南ロータリークラブより、反射材付きたすき930本と緊急ホイッスルライ

 ト1100個の寄贈を受け、「多発する高齢者の事故防止などに役立てて欲しい」と同クラブ会長

 から署長へ手渡されました。その後、岐阜羽島地区交通安全協会と岐阜東南ロータリークラブの会

 員方とともに、スーパーマーケット・バロー羽島インター店にて寄贈されたホイッスルや交通安全

 運動などの各種啓発のチラシを配布し、広報啓発活動を実施しました。訪れていた買い物客から

 「交通ルールを守り、特殊詐欺に遭わないよう気をつけます」との反響がありました。

 

 

 

 

 

 

 

宇良関が一日警察署長(7月6日)

委任式 7月6日、大相撲名古屋場所を前に当署管内に稽古場を置く「木瀬部屋」の宇良関に、

 一日警察署長を委嘱し、カラフルタウン岐阜において、広報活動を実施しました。

 一日警察署長を務めた宇良関は「交通ルールを守り、特殊詐欺被害に遭わないよう、

 みんなで協力して声をかけ合っていきましょう」と呼びかけ、当署員と啓発チラシを

 買い物に訪れていた方に手渡しました。

 

 

 

 

 

 

活動様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県警察柔道・剣道大会(6月15日)

柔道の様子 6月15日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで岐阜県警察柔道・剣道大会が開催されました。

 当署は第1部リーグにて、柔道団体の部第3位の成績をおさめました。また、柔道個人の部に

 おいて当署員の北川直幸巡査が準優勝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバー・ドライビング・スクールの実施(6月14日)

指導様子 6月14日、岐阜南自動車学校で高齢運転者実技講習「シルバー・ドライビング・スクール」を

 実施しました。日常点検をはじめ、運転時やスラローム(蛇行運転等)を実際に車に乗って体験しま

 した。

 受講者からは「実車体験を通じて、指導員から詳しく指導説明を受け、現在の運転技術の未熟さ

 が確認できて良かった」との反響がありました。

 

 

 

 

 

 

 

河川パトロールを実施(6月11日)

啓発活動 6月11日、木曽川右岸の通称「馬飼ビーチ」において国土交通省木曽川上流河川事務所職員

 の方と一緒に、水上バイク等の河川利用者に対する啓発活動を実施しました。

 昨年の6月12日に同場所で水上バイクによる死亡事故が発生したことを背景に、河川利用者

 に水面の安全利用、河川利用のルール・モラル順守等に関するチラシを配布しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバー・セーフティ・アドバイザーとして(6月9日)

委嘱式 6月9日、街頭や訪問先で交通安全指導や啓発を行うシルバー・セーフティ・アドバイザーとして、

 管内に居住する高齢者及び管内で業務に従事している45名の方を任命しました。

 高齢者の交通事故防止のため、アドバイザーの方には高齢者が集まる集会や高齢者世帯への

 訪問時における各種呼びかけなどを行っていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

MS・MSJリーダーズに任命(6月7日)

委嘱式 6月7日、学校などで非行防止や交通安全を呼びかける管内の高校生らを「MSリーダーズ」に、

 中学生らを「MSJリーダーズ」に任命し、その委嘱式が行われました。委嘱式後には、名鉄の

 各駅でMSリーダーズと当署の署員らで、自転車盗難の啓発活動を実施しました。

 「MS・MSJリーダーズ」の活動は各学校で計画して実施されており、あいさつ運動などの

 取り組みを行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

事件・事故から地域を守るために(6月1日から6月6日)

 交番訪問6月1日から6日にかけて、管内の掘津小学校・竹鼻小学校・福寿小学校の4年生の生徒に対し、

 交番見学や学校への訪問を通して警察官の仕事に関する授業を実施しました。

 実際にパトカーに乗車した生徒らは興味津々の様子で、警察官に様々な質問をしていました。

 

 

パトカー車内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度竹鼻町高齢者交通安全大学校の開校(6月1日)

開校式の様子 6月1日に竹鼻町の不二羽島文化センターにて、高齢者交通大学校の開校式が

 開催されました。

 「高齢者交通安全大学校」は、高齢者の交通事故防止と指導者の育成を目的として、

 毎年一市町村を選定し、1年間を通じて参加・体験・実践型交通安全教育を実施するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度岐阜羽島地区防犯協会連合会総会(5月23日)

総会様子 5月23日に柳津公民館にて、平成29年度岐阜羽島地区防犯協会連合会総会を行いました。

 総会には会長の羽島市長や各議会議長をはじめ役所の担当者方などが出席し、管内の

 犯罪情勢について意見交換を行いました。犯罪の起きない地域社会の実現のため、警察と

 地域の連帯を強めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度岐阜羽島金融機関防犯組合総会(5月18日)

総会の様子 5月18日に柳津公民館にて、当署管内の金融機関と金融機関防犯組合総会を行いました。

 総会では金融機関に対する防犯対策を強化するために、金融機関との情報交換や、防犯活動や

 広報活動を推進するべく意見交流を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔道・剣道大会に向けて(5月16日)

初め式

 6月15日に行われる「平成29年度岐阜県警察柔道・剣道大会」に向けて、

 5月16日から柔道・剣道の強化訓練を開始しました。

 訓練初日の16日には訓練始め式を行い、署員らは汗を流して訓練に取り組みました。

 

 ☆岐阜県警察柔道・剣道大会は入場無料・観覧自由となっております。ぜひご覧ください☆

 ○日時 平成29年6月15日(木)9時30分から16時00分

 ○場所 岐阜市薮田南2丁目1番1号「OKBぎふ清流アリーナ」

 ※事前申込は不要です。当日受付にて席にご案内します。

 

 

 

 

 

 

 

第7回みなと公園Eボート大会(5月14日)

大会様子 5月14日に笠松みなと公園にて行われた「第7回みなと公園Eボート大会」に、

 当署の地域課員と機動警ら課員の2チームが参加をしました。

 大会では当署管内を通る木曽川でEボートに乗船し、各チーム息を合わせてパドルを操作して

 タイムを競い合いました。大会には多くの団体や有志チーム・小学生チームも参加しており、

 大会を通して住民の方たちと親睦と交流を深めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少年の非行防止のために(5月10日)

委嘱式 5月10日に岐阜市柳津公民館にて、岐阜羽島少年警察ボランティア協議会委嘱式及び

 総会がありました。

 地域における少年の非行防止と健全育成のために活動する「少年補導員」として、

 新任・再任含めて28名の一般市民の方に委嘱されました。また、少年補導員として

 長年務め、昨年度で退任した3名の方に署長から感謝状を贈呈しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

境川緑道公園どんと!こいこい祭り2017(5月5日)

パトカー展示 5月5日に境川緑道公園にて行われた「境川どんと!こいこい祭り2017」で、

 防犯及び交通安全の啓発の一環として当署の署員らが、各種広報活動を実施しました。

 祭りではパトカーの展示や連れ去り防止約束手形の作成・配布等の催し物をし、

 訪れた子どもたちに防犯と交通安全の呼びかけを行いました。

 らぴぃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度警察活動協力員の委嘱式(4月26日)

委嘱式 4月26日に、平成29年度の警察活動協力員の委嘱式が行われました。

 犯罪や事故を未然に防止し、安全な地域社会を実現するために、警察と地域住民の

 パイプ役として16名が警察活動協力員として署長より委嘱されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

警察の仕事に関する授業を実施(4月19日)

授業風景 4月19日に当署の正木交番員が足近小学校を訪れ、4年生の生徒たちに

 警察の仕事に関する授業を実施し、装備品やパトカー、110番のしくみ等について

 説明をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柳津小学校による社会見学(4月18日)

社会見学様子 4月18日に、柳津小学校の4年生の生徒たちが当署へ社会見学に訪れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年金支給日の啓発活動(4月14日)

年金支給日 4月14日の年金支給日に、カラフルタウン岐阜1階の十六銀行前にて、

 当署の特殊詐欺被害防止キャラクター「だまされんこん。」と署員らが

 来店客に対して特殊詐欺等の被害防止を呼びかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の全国交通安全運動(4月6日)

春の全国交通安全運動 4月6日から4月15日まで実施される春の全国交通安全運動の開催に伴い、

 初日の6日に管内の運輸事業者と共に出発式を行いました。

 交通安全運動として、出発式で使用したトラックやバス等に「交通安全」等の幕を掲げて

 管内を巡回する啓発活動を行いました。

 出発式終了後に、岐阜羽島地区交通安全協会の方と一緒にイオン柳津店北西の交差点にて

 交通安全のプラカードや横断幕を掲げ、一般ドライバーや歩行者に呼びかけをしました。