ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

笠置駐在所

笠置駐在所写真

所在地

〒509-7208
恵那市笠置町姫栗1367-1
0573-27-3015

付近案内図

笠置駐在所の地図

笠置駐在所地図

受持区域

恵那市のうち、笠置町全域、長島町久須見(四ッ谷を除く)、武並町藤(小僧屋敷に限る)
●面積約34.54平方キロメートル
●人口約2,392人(平成29年1月1日現在)

トピック

笠置駐在所の管内は、恵那市市街地の北西にあたる田園地域にあり、木曽川が中央部を東から西へ流れています。木曽川の南側の丘陵に長島町久須見地区を、木曽川の北側には笠置山南斜面に開けた笠置町を管轄しています。笠置駐在所は、木曽川にかかる笠置橋北詰の県道68号線(恵那~白川線)から、北側へ市道を約200m登った位置にあり、周囲の景観にマッチした山荘風の建物となっています。笠置橋の下流は、関西電力笠置ダムによる人造湖を形成して「笠置峡」と称され、霧の発生しやすいV字谷の地形から、陽光が似合う上流の「恵那峡」とは対照的に、水墨画のような穏やかな渓谷美を醸し出しています。明るく開けた笠置山南斜面は展望に恵まれ、笠置山登山道及び笠置山林道が延びており、近年では林道沿いの笠置弘法が参拝者で賑わうとともに、ロッククライミング・ボルダリングに若者たちが多く集まり賑わいを見せています。

ミニ広報紙

平成29年7月(PDF:550KB)

平成29年8月(PDF:308KB)

平成29年9月(PDF:321KB)

平成29年10月(PDF:254KB)

平成29年11月(PDF:240KB)

平成29年12月(PDF:220KB)