ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

地域学校協働活動

 地域の人材を活かした学校支援の取り組みとして、岐阜県では平成20年度から22年度まで、国の委託事業「学校支援地域本部事業」を実施いたしました。

 ◇学校支援地域本部事業学校支援のためのハンドブック&実践事例集

 

 当事業を実践された市町村からは、大変よい取り組みであったとの報告が出されており、県教育委員会としても、この取り組みが県内で広がることを願っております。

 東日本大震災後に、文部科学省が宮城県内の学校支援地域本部事業を行っている20校の小中学校長に、「避難所において自治組織が立ち上がる過程が順調だったか」という質問を行ったところ、95%が「順調だった」と回答しています。また、当該事業を実施していない20校の小中学校長に同じ質問をしたところ、35%が「順調だった」と答えています。この結果からも、日頃から学校と地域の連携が密になされていると、災害などの非常時に大いに役立つことがわかりました。

 そこで、地域と学校が協働して行っている様々な実践事例について、紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

平成24年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

 

 

問い合わせ先

所属 環境生活政策課
電話

直通058-272-8752

内線3574