ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

(公財)日本生命財団「児童・少年の健全育成助成」及び「生き生きシニア活動顕彰」について

趣旨

 ニッセイ財団では、21世紀の社会が活力あふれる真に豊かな社会となるために、次代を担う子どもたちがたくましく心豊かに成長することを願い、児童・少年の健全育成に取り組んでいる団体への助成を行っています。
また、平成19年度からは、高齢者が主体の地域貢献・社会貢献活動に対しても、「生き生きシニア活動顕彰」として助成を行っています。

児童・少年の健全育成助成

助成の対象

子どもたち自身が主人公となって行う、自然体験・生活体験活動、仲間づくりや文化の伝承活動等の"元気っこ活動"や"地域の子育て支援活動"に地域活動の一環として定期的かつ日常的に継続して取り組んでいる民間の団体・グループ。

(分野1)自然と親しむ活動

(分野2)異年齢・異世代交流活動

(分野3)子育て支援活動

(分野4)療育支援活動

(分野5)フリースクール活動

 

1団体への助成金額

 30万円〜60万円(物品購入助成)

 なお、助成金額を上回る物品購入を希望される場合には、総必要資金額にしめる助成申請額の割合が6割相当額以上であることが必要です。

 

生き生きシニア活動顕彰

助成の対象

 高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動を定期的かつ日常的に取り組んでいる民間の団体及びグループ。

 

1団体への助成金額

 一律5万円(資金助成)

 

申請方法

※平成29年度助成の申請は締め切りました。

 毎年、11月に申請を受け付けています。

 

助成の決定・通知

 ニッセイ財団選考委員会が選考の上、理事会において決定し、助成決定団体へは、申請翌年4月末までに書面にて通知します。

 また、助成決定団体については、ニッセイ財団のホームページ(外部サイト)に掲載されます。