ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

人権啓発

人権週間中の啓発活動

 人権週間(12月4日から10日)を中心に、様々な人権問題に対する理解と認識を深めるための啓発活動を行い、人権意識の高揚を図っています。

○県内各地への啓発ポスターの掲示
○県内主要新聞への人権問題啓発記事の掲載
○「人権啓発フェスティバルinぎふ」の開催など

 

◎平成30年度の「人権啓発フェスティバルinぎふ」は、12月8日(土)にマーサ21(岐阜市)で開催します。

 

 

「ちょっといい話」について

平成30年度「ちょっといい話」を募集しています!

平成30年度のちょっといい話について、9月12日(水)まで募集しています。

以下から原稿用紙をダウンロードして郵送していただくか、

下記リンク先から直接応募も可能です。

http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/shogai-gakushu/jinken/11227/H30iihanasi.html

 

 

 

詳細:募集要項(PDF:180KB)

原稿用紙:学校用はこちら(WORD:52KB)、一般用はこちら(WORD:44KB)からダウンロードできます。

 

 

ちょっといい話

 

 

 

過去にお寄せいただいた作品(平成29年度:5,774作品、平成28年度:4,534作品)

・平成29年度、28年度の「ちょっといい話」はこちら

 

!!岐阜県人権啓発センターでは、「ちょっといい話」を啓発パネルにして、貸出を行っています。

・「ちょっといい話」啓発パネル貸出方法はこちらから。


人権啓発資料

・人権だより

・社会人権学習資料等、人権啓発資料の一覧はこちらです。

 

県内の人権啓発活動

 県内で開催される人権啓発活動をご紹介します。

・平成30年度市町村等における人権啓発行事一覧は、確定したら掲載します。

 


県内市町村の人権に関する相談窓口

県内市町村の人権に関する相談窓口一覧はこちら(PDF:152KB)平成30年4月1日現在

 

 

岐阜県人権施策推進指針

 

 岐阜県では、平成15年3月に「岐阜県人権施策推進指針」を策定し、「一人ひとりの人権が尊重される社会」の実現を目指して、「よく生き合う力」をはぐくむことができる人権教育・人権啓発の推進を重点対策の一つとして位置づけ、総合的かつ効果的な人権教育・人権啓発に関する施策を推進しております。社会状況の変化や県民の意識の変化を踏まえた施策とするため5年ごとに見直しを行っております。

 

 「岐阜県人権施策推進指針(第三次改定)」(平成30年3月改定)

 

 「岐阜県人権施策推進指針(第二次改定)」(平成25年3月改定)


人権に関する県民意識調査

人権に関する社会情勢の変化や県民の皆さんの人権に関する意識の変化に伴い、新たな人権施策の方向性が求められています。
このため、県民の皆さんの人権に関する意識を把握し、今後の人権施策に反映させるために、「人権に関する県民意識調査」を実施しています。

 

 「平成28年度人権に関する県民意識調査報告書」(平成29年1月調査実施)

 

 「平成24年度人権に関する県民意識調査報告書(平成24年7月調査実施)

 

  adobe(外部サイト)

PDFファイルの閲覧にはAdobeReaderが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobeReader(外部サイト)をダウンロード(無償)してください。