ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

深橋前古窯跡灰釉陶器4

遺跡名

深橋前古窯跡

所在地

関市のぞみが丘

時代

古代

種類

灰釉陶器

出土状況

灰原

 深橋前古窯跡灰釉陶器4

灰釉陶器窯跡の付近の土坑から出土した碗です。10世紀前葉のものと考えられます。高台は高く、口縁端部は外側に外反しています。金属器の写しと考えられます。

口径17.5cm
底径7.4cm
器高6.9cm

 

遺物紹介へ戻る