ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

小学生の友だちが製作した遺跡発掘マップの紹介

文化財保護センターでは教育普及事業として、発掘作業現場の見学受け入れや岐阜県発掘調査遺跡マップの公開などをしています。

今回、小学校の児童がこうしたセンターの事業を活用した地図作品を製作しましたので紹介します。

小学校の児童が製作した地図作品の写真
製作した「岐阜県遺跡発掘マップ」

岐阜県遺跡発掘マップを使って、遺跡の位置を調べたよ

岐阜県遺跡発掘マップには、今までセンターが発掘調査した遺跡が紹介されています。この地図を使って、岐阜県のどこにどんな遺跡があるか調べ、地図に表しました。

児童が製作した地図作品の拡大写真

発掘作業現場に行って、遺跡について調べたよ

発掘作業現場見学で、実際に発掘されている昔の建物の跡や土器などを見たり、センターの調査職員に説明を受けたりしたことなどをまとめました。

東野遺跡について調べて分かったことをまとめた部分の写真
発掘作業現場で調査職員から話を聞いている様子の写真

発掘作業現場で調査職員から話を聞いている様子

地図を製作した児童の感想

「6年生になって歴史の勉強をしていて、岐阜県にはどんな遺跡があるか知りたくなりました。実際に発掘中の遺跡に行ってみて、いろいろな遺物が出ていてびっくりしたし、くわしいことも聞けたので勉強になりました。」

見学・体験案内

発掘調査遺跡マップを使ってみよう

岐阜県発掘調査遺跡マップ(外部サイト)

トップページに戻る