ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

北方京水遺跡の調査が始まりました

 大垣市北方町に所在する北方京水遺跡(きたがたきょうずいいせき)の発掘調査が始まりました。今回の調査は調整池新設に伴い実施するもので、11月下旬までの作業を予定しています。

 平成25年度に実施した発掘調査では、鎌倉時代を中心とする集落跡と水田跡を確認しています。今回の調査では、試掘・確認調査の結果から、主に集落跡が確認される可能性があると考えています。

 表土の掘削段階で、古代から中世にかけての土器片が出土しています。

表土掘削

表土の掘削の様子

 

山茶碗 
出土した山茶碗

 

表土掘削作業の終了後は、遺物包含層(遺物を含む層)掘削・遺構検出と、順に作業を進めていきます。

 

センター調査だよりにもどる