ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

大垣サテライト展示「大垣市内の発掘調査速報展」が始まりました。

 平成29年12月14日(木)に、大垣市スイトピアセンター文化会館1階において実施している大垣サテライト展示の展示替えを行いました。今回は、「大垣市内の発掘調査速報展」というテーマで、平成25年度から29年度にかけて調査した大垣市内の遺跡(大垣城跡・城下町、興福地遺跡、国分寺遺跡、北方京水遺跡)から出土した遺物を展示すると共に、遺跡の特徴を図や写真で紹介しています。

 

会場の様子

展示会場の様子

 

(大垣城跡・城下町)

大垣城跡・城下町展示ケース
展示ケース内の様子

 

漆器

出土した漆器

 

(興福地遺跡)

興福地遺跡展示ケース
展示ケース内の様子

 

扇子の骨

出土した扇子の骨

 

(国分寺遺跡)
国分寺遺跡展示ケース
展示ケース内の様子

 

土馬

出土した土馬

 

(北方京水遺跡)

北方京水遺跡展示ケース

展示ケース内の様子

 

斎串

出土した斎串

 

 本展示の実施に伴い、12月15日(金)に同センターにおいて、発掘調査報告会(大垣城跡・城下町、国分寺遺跡、北方京水遺跡)と展示解説を行いました。報告会で調査成果についてスライドをもとに説明した後、展示会場で実際の遺物を見ながら各遺跡の解説を行いました。参加者の皆様は、当時の人々の生活の様子を想像しながら真剣な眼差しで説明を聞いておられました。また、報告者の説明を聞いてメモをされる姿や、職員に質問される姿など、大垣市の歴史や埋蔵文化財に対する関心の高さを感じました。

 

発掘調査報告会

発掘調査報告会の様子

 

展示解説
展示解説の様子

 

今回の展示は平成30年3月30日(金)まで行っております。ぜひ会場にお越しください。

 

センター調査だよりに戻る