ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

北方京水遺跡で掘立柱建物を確認

 大垣市北方町に所在する北方京水遺跡(きたがたきょうずいいせき)では、5月下旬から発掘調査を開始しています(6月21日の調査だよりへ)。
掘立柱建物の木材

掘立柱建物を見つけた時の様子

 上の写真は、掘立柱建物を見つけた時のものです。柱穴には建物の柱と思われる木材が残っているものもありました。

礎盤石 
柱穴の底面から出土した礎盤石
底面に礎盤石(柱の沈下を防ぐための石)が置かれている柱穴もありました。この石で柱を支えていたのでしょうか。
掘立柱建物 
掘立柱建物完掘状況
今後の調査において、人々の生活の痕跡がさらに明らかになることが期待されます。

 

 

 

 

 

センター調査だよりにもどる